Powered by Ajaxy

事業継続力強化計画が認定されました

  • POST2020.07.13
  • UPDATE2020.07.14

寝具の製造・小売を手掛ける、株式会社 コバックス(所在地:栃木県小山市、代表取締役:中條裕介)は、近年多発する自然災害に対して、商品代金の一部から寄付金を募る活動をしていましたが、それに追加して、自社の災害対策について検討した事業継続力強化計画が経済産業省より認定されましたのでお知らせ致します。

事業継続力強化計画とは

概要

近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。こうした自然災害は、個々の事業者の経営だけでなく、我が国のサプライチェーン全体にも大きな影響を及ぼすおそれがあります。 このため、中小企業庁は、中小企業の自然災害に対する事前対策(防災・減災対策)を促進するため、第198回通常国会に「中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律(以下、中小企業強靱化法という)」を提出し、国会審議を経て、令和元年5月29日に成立、7月16日に施行されました。 中小企業強靱化法において、防災・減災に取り組む中小企業がその取組を「事業継続力強化計画」としてとりまとめ、国が認定する制度を創設しました。 (中小企業庁HPより抜粋)

「事業継続力強化計画」の認定制度とは

中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。認定を受けた中小企業は、税制優遇や金融支援、補助金の加点などの支援策が受けられます。 計画に記載する項目の事例は以下の通りです。

  • ・ハザードマップ等を活用した自然災害リスクの確認方法
  • ・安否確認や避難の実施方法など、発災時の初動対応の手順
  • ・人員確保、建物・設備の保護、資金繰り対策、情報保護に向けた具体的な事前対策
  • ・訓練の実施や計画の見直しなど、事業継続力強化の実行性を確保するための取組 等
 

代表者からのコメント

代表取締役社長 中條 裕介

この度、事業継続力強化計画が経済産業省より認定されました。毎年、大規模な自然災害が発生しており、寄付金を商品代金の一部から募集する活動をしておりましたが、自社でもしっかりと災害対策を検討しようという運びとなりました。まだ、計画が認定されただけで、具体的な落とし込み作業はこれからとなりますが、災害に負けない会社づくりをできるよう努力してまいります。

 

【株式会社 コバックスについて】

本社:〒329-0203 栃木県小山市西黒田92
代表者:代表取締役 中條 裕介
設立:昭和23年4月12日
資本金:2000万円
>Tel:0285-45-0273
Fax:0285-45-0215
URL:http://www.e-futon-kobo.com/
事業内容:寝具の製造・小売

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社コバックス
担当者名:中條 裕介
TEL:0285450273
Email:info-ec@kk-covax.co.jp


カテゴリータグ

用途・お悩み

代表取締役社長 中條 裕介

検品で不合格になった製品は従来まで廃棄していましたが、弊社スタッフの提案で、小山市にお話を持ちかけ今回の布団寄贈となりました。

社員一同、恵まれないお子さんのお役に立てることを大変誇りに感じております。

今後も継続して小山市の社会福祉事業を支援していく予定です。


    表示する記事がありません。

    表示する記事がありません。


読み物


商品を探す


プロダクトブランド


カテゴリーから探す

お布団工房
About Us
お布団工房の想い
私たちが真に提供するのは、“いい眠り”と“お気に入りの寝室”がもたらす『充実した毎日』です。
私たちは、 お客様の『ありがとう』のために全力を尽くします。
詳しくはこちら
Mail Magazine
copyright ©2017 OFUTON KOBO All right reserved.