Powered by Ajaxy

子ども貧困支援目的で小山市へ布団を寄贈しました

  • POST2019.12.16
  • UPDATE2019.12.16

寝具の製造・小売を手掛ける、株式会社 コバックス(所在地:栃木県小山市、代表取締役:中條裕介)は、12月3日、小山市の「子どもの貧困撲滅対策事業」等の社会福祉事業に対し、寝具用品を寄贈しました。今後も継続して、小山市の恵まれない環境を強いられる児童に寝具を提供していきます。

小山市の「子どもの貧困撲滅対策事業」とは

貧困家庭やネグレクト(児童虐待や育児放棄、育児怠慢など)、恵まれない環境を強いられている児童に支援する事業。

寄贈した寝具について

製造した製品のうち、検品で不合格品になってしまうものが月数枚程度発生しており、従来は廃棄していましたが、使用においては何も問題なく、安心しておやすみいただけるものです。弊社にとっても、廃棄してしまうものが、恵まれない環境のお子さんたちに使っていただけるのはとても嬉しく思っております。

今後も継続して小山市の社会福祉事業を支援していく予定です。

 

 

感謝状

代表者からのコメント

代表取締役社長 中條 裕介

検品で不合格になった製品は従来まで廃棄していましたが、弊社スタッフの提案で、小山市にお話を持ちかけ今回の布団寄贈となりました。社員一同、恵まれないお子さんのお役に立てることを大変誇りに感じております。今後も継続して小山市の社会福祉事業を支援していく予定です。

小山市地域おこし協力隊 Facebook

小山市が運営する小山市地域おこし協力隊 Facebookでもご紹介していただきました。

 

下野新聞からの引用

貧困家庭の子に布団を継続寄付 新品「B格品」活用 小山のコバックス
2019年12月14日掲載
 


 

 

【株式会社 コバックスについて】

本社:〒329-0203 栃木県小山市西黒田92
代表者:代表取締役 中條 裕介
設立:昭和23年4月12日
資本金:2000万円
>Tel:0285-45-0273
Fax:0285-45-0215
URL:http://www.e-futon-kobo.com/
事業内容:寝具の製造・小売

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社コバックス
担当者名:中條 裕介
TEL:0285450273
Email:info-ec@kk-covax.co.jp


カテゴリータグ

用途・お悩み

代表取締役社長 中條 裕介

検品で不合格になった製品は従来まで廃棄していましたが、弊社スタッフの提案で、小山市にお話を持ちかけ今回の布団寄贈となりました。

社員一同、恵まれないお子さんのお役に立てることを大変誇りに感じております。

今後も継続して小山市の社会福祉事業を支援していく予定です。


    表示する記事がありません。

    表示する記事がありません。


読み物


商品を探す


プロダクトブランド


カテゴリーから探す

お布団工房
About Us
お布団工房の想い
私たちが真に提供するのは、“いい眠り”と“お気に入りの寝室”がもたらす『充実した毎日』です。
私たちは、 お客様の『ありがとう』のために全力を尽くします。
詳しくはこちら
Mail Magazine
copyright ©2017 OFUTON KOBO All right reserved.