Powered by Ajaxy
  • TOP >
  • 寝室Styling >
  • Styling12 秋冬トレンドの落ち着きあるブラウンを纏って オーセンティックな寝室スタイリング
寝室Styling 寝室スタイリング

Styling12 秋冬トレンドの落ち着きあるブラウンを纏って オーセンティックな寝室スタイリング

  • POST2019.10.08
  • UPDATE2019.10.08
SHARE THIS.

爽やかな色合いから深みのある色味に衣替えしたくなる季節。
秋冬欠かせないブラウンは寝室でも是非取り入れたいカラー。
こっくりとしたブラウンは、秋の空気感にもマッチして、落ち着いた温かさももたらしてくれます。
レザーやウッドの質感からも秋気分をアップ。
ヴィンテージのかっこ良さの中にやわらかくてあたたかい秋冬アイテムを取り入れた、今シーズン真似したくなるポイントと寝室スタイリングの実例をご紹介します。



1. ピュアコットン100%で温かみあるブラウンのお布団カバー

 

 

こっくりとしたブラウンの掛け布団カバーとピローケース。

秋になると寝室でもブラウンを選びたくなります。

深みのあるカラーにするだけで温かみが増し、秋の空気感にも心地よくフィットしてくれます。

 

 

素材はピュアコットン100%でやさしい肌触り。

吸汗速乾性があり、汗をかいてもサラリとして心地よい使い心地。

暑い夏が過ぎたこれからのシーズンも寝汗は多いので、快適な使用感のコットンは使い勝手がとても良いのです。

オールシーズンおすすめのシリーズです。

 

 

2. プレミアムマイクロファイバーシリーズ

 

 

秋冬のマストアイテムが新しく仲間入りしました!

・mofua プレミアムマイクロファイバー毛布

・mofua プレミアムマイクロファイバー敷パッド

 

 

頬擦りしたくなるほどのなめらかでやさしい肌触りは、シルクをはるかに凌ぐ約8μmという極細繊維によるもの。

毛布と敷パッドを一緒に使えば寒い冬でも最適な ※寝床内環境 を整えてくれます。

(※寝床内の温度が33℃±1、湿度が50%±5%が安眠にいいとされています。)

 

 

3. ブラウンとの相性バツグンのアイボリーをプラス

 

 

ブラウンにはやわらかい印象のアイボリーを合わせると◎

全体に少し軽さが出て、秋冬の空気感にも重くなり過ぎずにマッチします。

ホワイトだと爽やかすぎるので、少しクリーム寄りのアイボリーがおすすめ。

 

 

サイズ違いのピローやクッションをいくつか並べると、ベッドでのリラックスタイムに重宝しますよ。

60cm×60cmのクッションは通常よりも大きめサイズ。

寄りかかっても良し、ギュッと抱きしめても良し、ピローとして頭から肩までもたれても良し!と、実用性も兼ね備えた安心のサイズ感なのです。

 

 

4. ヴィンテージインテリアもブラウン系でまとめる

 

 

ブラウンのベッドリネンには、インテリアもブラウンで揃えることで秋冬の落ち着いた雰囲気を作ることができます。

レザーやウッドといったしっとりマットな質感のインテリアは、秋冬のコーディネートにとてもしっくりきます。

背の高いウッドのスタンドランプの奥には味のあるレザートランクを置いて、逆サイドのバタフライチェアにはファーのラグで秋冬感をアップ。

 

 

ベッド上のウールハットやアイウェアもブラウンをチョイスしています。

普段愛用しているアイテムもベッド周りに配置すると、秋の夜長に自分らしいお気に入りの寝室空間をより楽しむことができるでしょう。

 

この記事で紹介されている商品


カテゴリータグ

用途・お悩み


寝室スタイリスト Yuko

睡眠環境・寝具指導士
美術系の大学を卒業後、アパレル会社勤務。
インポートなど幅広いファブリックに触れた経験を活かし、2015年オリジナルブランド《joujou in MOOR FABRIC》を発売開始。
ナチュラル素材にこだわり、時代に左右されすぎない永く寄り添えるファブリックをラインナップしています。
どこか抜け感のある雰囲気で、自然な息づかいを感じるような、そんな寝室スタイリングを目指しています。


SHARE THIS.

栃木県小山市にある自社工場で
熟練のふとん職人が一枚一枚丁寧に
想いを込めてお布団をお仕立てしています。


お布団工房から、あなたにオススメ

      表示する記事がありません。


    読み物



    プロダクトブランド


    カテゴリーから探す

    お布団工房
    About Us
    お布団工房の想い
    私たちが真に提供するのは、“いい眠り”と“お気に入りの寝室”がもたらす『充実した毎日』です。
    私たちは、 お客様の『ありがとう』のために全力を尽くします。
    詳しくはこちら
    Mail Magazine
    copyright ©2017 OFUTON KOBO All right reserved.